栄和ガーデン株式会社 スタッフブログ

神奈川県のエクステリア会社(外構工事・庭リノベーション)が現場の声をお届け!

開成町★外構工事のご紹介★ガレージ建設計画【基礎工事】

昨日は、早朝からの緊急地震速報にびっくりしましたね。思わず身構えましたが、神奈川では揺れを感じることもほぼ無く、ホッとしました。揺れの大きかった地域の方々は大丈夫でしょうか。元日の能登半島地震から5ヶ月が経ちました。被災地の皆様の安全と早い復興を願うばかりです。

 

さて、今日は先日お伝えした、開成町のS様邸のガレージ基礎工事の状況をまとめて簡単にご紹介したいと思います。

 

まずは、基礎のベースの幅に沿ってキッチリと根切り。土を掘って、砕石を敷き転圧しています。

 


ガレージの基礎も建物の基礎と同じように、鉄筋の太さやピッチ、またその継手の補強筋の長さなどに規定があり、細かく配筋していきます。コンクリートのかぶり厚にも注意。

 


生コン打設。JIS規格の生コンを使用。コンクリートから大きな気泡を取り除き、セメントと骨材を均等にするためにバイブレーターも欠かさずに。



ベース部分のコンクリートが固まった後は、立上り部分の枠組みとコンクリート打設です。

 


養生期間を置いて、枠をばらしたらいよいよ基礎の完成。ガレージ本体の施工が待ち遠しい感じです。

 

この時期はお天気との調整も大変で、現場の職人さんにはとても頑張ってもらっていますが予定よりも少し工事が延びてしまうこともあるかもしれません。一軒一軒、丁寧に仕上げさせていただきたいと思っておりますので、完成をお待ちのお客様にはご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、よろしくお願い致します。

 

 

栄和ガーデン 根岸